糖尿病患者はがん保険に入れるか?

糖尿病患者はがん保険に入れるか?

糖尿病患者はがん保険に入れるか?

糖尿病患者はがん保険に加入できるか?

加入できます。

 

糖尿病の方は、医療保険に入るのが難しいとされてきましたが、がん保険は別です。
理由は、糖尿病とがんに因果関係がないからです。

 

私もがん保険に最近、加入しました。
保険相談のアドバイスを参考に、「身内にがんを患った人がいるか」でがん保険を検討。

 

保険の相談窓口に相談した体験談はコチラ!

 

私が勧められたのが、富士生命のがんベストゴールドです。

 

以前、加入していた大手保険会社の医療保険にがん特約を付けていましたが、実は、そのがん特約は、悪性腫瘍のみ給付金対象で上皮内新生物は対象外でした。

 

それをアドバイサーの方に指摘されたのです。
がんが発見される場合、上皮内新生物のほうが多く占めるそうです。

 

がんは、早期発見で完治する病気ですが、再発性が高いです。
がん保険にも様々な種類がありますが、診断給付金が何回も出るタイプがいいですね。

 

ちなみに富士生命のがんベストゴールドは、がんと一度診断されたら以後の保険料は免除されますし、その後の保障も、もちろん続きます。

 

がんの治療は、現在、入院よりも通院のほうが主体です。
抗がん剤治療は、治療期間が長くなる事と抗がん剤が高くなるのがネックです。

 

入院や手術で給付金がでる医療保険と切り離してがん保険が単独で商品化されたのは、通常の医療保険ではカバーできないためと言うのが理由の一つです。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
保険相談

オススメの糖尿病保険 糖尿病保険で注意すべき事 糖尿病保険の無料相談 保険見直しの体験談